フォト

勝利の歴史


  •  

     

最近のトラックバック

勝手にリンク


  •  

2017年5月23日 (火)

ボーナスシーズン

ボーナスシーズンですね。皆さんの会社もそろそろですか?

私は正社員ではありますが、実際は日給月給みたいな感じなので、ボーナスは「いらないよ」と会社には言ってあります。

それでもまあ、少しくらいはくれますが。

 

5年くらい前までは「ボーナス査定」をしてました。

自分の会社は500人規模で、一応全国展開。組織もピラミッド型にはなってるので、私の子分も10人、20人といるわけ。ただの組織上ね。

それでその季節になると上司が「査定をしろ」と言ってくる。そして毎年同じ会話の繰り返し。

「査定しろ、って言ったって、年に1度も会わない奴もいるのに、どうしろって言うのさ? まともに査定なんか出来るわけないでしょ?」

「それじゃ俺にしろって言うのか? 俺のほうが社員のこと分かってないぞ」

査定なんてそんなもんです。査定するほうもかなりいい加減。

それでもどこかで差はつけないとならない。社内に労働組合が二つもある会社なので、プラスマイナス10%くらいだったかな。それでも結構大きいか。

 

査定する「シート」はもちろんあって、何十項目もある。10点法。 で、どういうことが起きるかというと、

「とにかく、近くにいる社員ほど、査定が厳しくなる」

毎日顔を合わせてるような奴は、いくらかわいくても点数をつけたら減点ばかり。

「なんでそんなこと出来ないんだよ。まだやってないのか」

毎日そんなことばっかり言ってる奴には、どうしても厳しい点しかつけられない。

反面、遠くにいる社員ほど、ものすご~く甘い点数になる。

 

こんなことではいけないと思いつつ、毎年同じことの繰り返し。

日頃会わない人にとってみれば、「どうやったら俺の査定が出来るんだよ?」ってことになるだろうし、そのへんは穏便に。

 

で、なんでこんなことを書いているかというと、

「遠くにいるものほど、自分の手の届かないところにあるものほど、よく見えてしまう」

ってことなんですよ。

例えば、ひと口馬主的に言えば、

「自分のクラブよりあっちのほうが良く見える」

「自分の馬に乗ってる騎手より、あっちのほうが上手く見える」

人間、誰しも、

「隣の芝生は青く見える」

これはしょうがないんだよな。

 

会社員として、自分の査定に納得出来なかった場合、

大きく分けて選択肢は3つ。

1、会社をやめる。

2、会社で出世して、見返す。

3、気にしない。

ひと口馬主的にはどうでしょう、頑張って本当の馬主になって、自分の好きな厩舎に預け、好きな騎手を乗せる。

そこまでたどり着いた人が成功者かな。馬主というのはとてつもない「ステータス」」だよね。

 

私のような「ただのひと口馬主」とは月とスッポンです。

だから本当の馬主さんの邪魔をしてはいけない。

 

それでもあと2,3週間もすると新馬戦が始まり、自分の出資馬も登場してくる。

馬が頑張って走ってくれたら、まさにボーナスみたいなもん。

自分が「査定」した馬には、走ってほしいよね。

    

Banner

 

2017年5月22日 (月)

オークスを振り返る

ハローユニコーンの乗り替わり。

普通なら、大知 > 善臣 > 柴山。

私はそう思った。三択だけど、厩舎との付き合いからも、まず大知。

 

しかし、一番可能性が薄い柴山だった。

いい加減なことを想像してみる。

1、大知だと、意気に感じて間違いなく先行。絶好枠だし、勝ちにいく競馬。しかしそれだと1番、2番の邪魔になる可能性がある。

2、善臣さんとて同じ。何としてもクラシックは勝ちたい。でもねー、ベテランすぎて調教師としても乗り方の指示は出来ない。そこが悩ましいところ。

3、そして柴山さん。藤沢厩舎の邪魔をするわけないし、モズカッチャンを勝たせたいと言われれば・・・・・・?

 

柴山さんの乗り方見ましたか? 最初から最後まで馬場掃除。

イレこみがきつかったし、馬の力が足りないのも確かだけど、まさかあそこまで露骨にやらなくても・・・・・・。

G1だからね。馬券はものすごく売れてるわけだし、あんまりファンをなめるようなことはしないで欲しい。がっかり。

 

馬券は珍しく当たりました。堅すぎて何の自慢にもなりませんが。

Ws000019

モズカッチャンが差せそうで差せなかったのは「値段の差」でしょう。あれはしょうがない。

 

2週くらい前のトラックマンTVで。

最近よく出てくる石井健太郎記者が、3連単を30何点か買って、70何倍かの配当を得ていた。3万いくらかの購入で7万いくらかの配当。

普通に考えれば、馬券当てるの上手だよね。1着固定の3連単で、狙って高配当を取ってるんだから。

 

でもねー、これ本当にすごいと思う? せいぜい2倍とか3倍だよ。

結局は2倍とか3倍の単勝を1点で取るのと何ら変わらない。私はそっちのほうがよっぽどすごいと思うけど。

 

私の今回の馬券は4倍とか5倍だから、ちょっと勝ってる気がする。(自己満足)

少ない点数で馬券を当てる。 それが本当の「予想」だよ。

何十点も買い目をあげる予想屋にろくなのはいない。

 

競馬中継では推奨馬を常に4頭しかあげない「小宮邦裕」氏が一番潔くていいね。

  

Banner

 

買い目を書かずに、馬名だけを7,8頭あげて「取った取った!」と騒いでる奴は、もっと最低。

当たり馬券を載せても、金額欄を塗りつぶしてる奴は・・・・・・、

友達にはなれない。

 

2017年5月21日 (日)

2017ワンコイン予想152-154

2017ワンコイン予想152

京都6R、3歳500万ダ

◎ラビットラン (6着)

3連単 10→14→1,4,5,6,16

3連単 10→16→14

頭は堅いと思うけど、相手が難しいね。

 

2017ワンコイン予想153

東京9R、調布特別

◎マイネルツィール (9着)

単複 10

3月の中京以来、使わなかった理由は分かりませんが、何か一頓挫あったのでしょう。

状態は分からないので、ただ単に「がんばれ馬券」。

しかしまあ、未勝利でお払い箱になった馬が、G1デーの大観衆の前で1000万特別を走るとは、まさに感無量。

見に行きたいところだけど、今日は年に一度の「マンションの総会」なので行けません。残念。

 

2017ワンコイン予想154

東京11R、オークス

◎モズカッチャン (2着)

馬単 1⇔2,14,16 (6点)

前走、及び追いきりの感じから、モズカッチャン本命。

買いたい穴馬はいっぱいいますが、府中の良馬場なら荒れないとみて、桜花賞の人気上位3頭を相手にした平凡な馬券でお茶を濁します。

 

Banner

 

2017年5月20日 (土)

2017ワンコイン予想151

2017ワンコイン予想151

京都11R、平安ステークス

◎タガノエスプレッソ (6着)

〇コパノチャーリー (16着)

▲リーゼントロック (7着)

枠連 1-2,3,4,5,6,8

MY注目馬、タガノエスプレッソを狙う。

攻め馬の動きは抜群だし、走ると思うよ。

  

Banner_2

 

2017年5月19日 (金)

オークス追い切り

モズカッチャン・・・・・・坂路単走強め。ゆっくり入って終い重点。伸びは前走以上。荒れ馬場をものともせず力強さ満点。文句のないデキ。

ソウルスターリング・・・・・・南W3頭併せ内、ルメール騎乗。手がやや動いて併入。一見、反応は鈍く見える。馬体は素晴らしいが、調子は前走以上とは思えない。

フローレスマジック・・・・・・南W3頭併せ中、かなりしごいてやや先着、戸崎騎乗。動きひと息。試行錯誤してるが、上がり目は感じない。

ミスパンテール・・・・・・坂路単走、馬なり軽快、四位騎乗。跳び大きく力強い。前回とは違うデキ。走りそうな雰囲気がある。

モーヴサファイア・・・・・・CW併せ内、外強めに対し馬なり先着、北村友騎乗。手前なかなか変えず、ずっと右手前。印象は今イチ。

ハローユニコーン・・・・・・CW半マイルから単走、強めに追うが伸びサッパリ。動き小さく、かなり平凡。

ディアドラ・・・・・・坂路単走強め。動き軽快。フォームが安定して、バカに出来ないデキ。上昇気配を感じる。

ホウオウパフューム・・・・・・南W併せ内、強め先着、松岡騎乗。前回までの勢いは感じない。一線級に入ると迫力の点でやや劣る印象。平行線。

ディーパワンサ・・・・・・坂路単走強め。馬体小さく見え、非力な印象。G1級の迫力は感じない。

ブラックスビーチ・・・・・・CW3頭併せ内、馬なり遅れ、北村宏騎乗。手綱引っ張りきりで、やらない。気合が乗り過ぎか、手綱を離せばはじける印象。好調。

レッドコルディス・・・・・・CW併せ内、馬なり。外動かず、併せ馬にならなかったのは誤算か。手ごたえ良すぎて、抜け出す時のフォームはなかなか。反応アップで前走以上。

ブラックオニキス・・・・・・南W単走。一杯に追うが回転は上がらない。厳しい戦い。

レーヌミノル・・・・・・CW併せ内、馬なり先着。いつも通り稽古は動く。前が厚くなり、馬体の迫力はかなりアップしてるが、どうみても2400は不安。これで二冠を獲ったら相当な名馬。

リスグラシュー・・・・・・CW単走、半マイルから大外強め、坂井瑠星騎乗。動き、タイムとも平凡に映るが、この馬はいつもこんなもん。見掛け以上に走るので、不安はなしか。

ヤマカツグレース・・・・・・CW単走ほぼ馬なり。スピード感はかなり。スタミナもありそうで、十分通用するデキに映る。好調。

アドマイヤミヤビ・・・・・・坂路単走馬なり、ほぼ楽走。幅ある馬体だが、前回の迫力にはほど遠い印象。巻き返すイメージは浮かばないが、良馬場なら本当に走るのか?

カリビアンゴールド・・・・・・美坂路単走馬なり、田中勝騎乗。軽快さ今イチで、平行線か。前走、パドックで実馬を見たが、全く思い出せないほど印象が薄く・・・。

マナローラ・・・・・・CW併せ内、半マイルから強め先着。モタモタした印象で、重苦しい動きに映る。たぶん無理。

    

Banner

 

2017年5月16日 (火)

測尺

各クラブの新規募集馬を検討する際、よく目にするのが、価格、厩舎、そして測尺。

価格、厩舎は分からないでもないが、「測尺」ってそんなに大事ですか?

私は全然気にしないけど。

 

自分が大昔、馬の見方を教わった際には、この馬が将来、どのくらいの大きさになるかは「飛節から下の長さを見ろ」と言われた。

この部分の長さは大人になってもそんなに変わらない、と。

 

管囲はそれほど気にしなくてもいいと思うよ。細くても馬はちゃんと走るし、決して故障が多いこともない。

陸上競技選手とか、足首細いよ。女性だって、足首の細いほうがモテるんじゃない?

 

昔はとにかく「幅が大事」と思ってたが、実際、走る馬には薄い馬もいっぱいいる。これも迷信かな。

アドマイヤリードなんて細いでしょ? それでも強いよね。

但しルメールさんは軽量を意識して、ギリギリまで他馬の後ろを走らせて風よけにしてたけどね。

 

最近では薄い馬のほうが空気抵抗が少ないから走るのでは? という考え方もある。

ディープインパクトとかブエナビスタは薄かったよね。

 

自分は馬を選ぶ際、「歩様」しか意識しない。パドックで馬を見る時も同じ。

何万頭も見てきてるから、走る馬の「歩様」は目に焼き付いてるつもり。

まあそれでいい馬を選べたり、馬券が当たるかというと話は別ですが。

 

馬体重は、平均かそれ以上あったほうが安心感はあるか。

「この馬は将来、400kgには届かない」とか言われたら、誰も買わないかな。

 

クラブが出す情報で、「やや小さい・・・」とか、「普通サイズ・・・」とか、「十分な体高がある・・・」とか、意識的に馬体の大きさに対するコメントがある場合、

ほとんどの場合、「相当小さい」と思って間違いない。

それでも思い切って買えるかどうかだよね。

 

出走馬中、最低馬体重の馬でもG1を勝つ。

外国の競馬では馬体重など、測定すらしない。

そんな机上のデータより、走る馬を見続けること、走らない馬を見続けること。

そのほうが大事。

 

Banner

 

2017年5月15日 (月)

ひよっこ

GW休み中に途中まで書いていたものですが、今さらながら・・・。

 

休みに入ってNHKの朝ドラ「ひよっこ」を見ている。

東京編になって、架純ちゃんよりかわいい子もチラホラ登場。

半年、1年後には人気女優だろうな。

 

何年か前の「あまちゃん」で大人気だった能年ちゃんは、その後、事務所と揉めて芸能生活は頓挫している。

そりゃそうだろうね。事務所としてもせっかくここまで育ててきたのに、人気が出てきたところで辞められちゃったら、それは大変な大損害。

訴訟沙汰になるのも分かる。

 

芸能界にはかわいい子は星の数ほど。

でも人気が出るのはほんのひと握り。何かのタイミングか、事務所の力か。決して本人の実力だけではない。

 

ジョッキーの世界も同じ。人気ジョッキーはほんのひと握り。実力はそれほど変わらなくとも、騎乗数には如実に表れる。

 

大知騎手とか三浦皇成は、結婚問題で揉めて師匠と決別している。

大知騎手などは復活するのに何年かかったことか。

どんな世界でも人間関係は難しい。

 

昨日のヴィクトリアマイル。

ミッキークイーンを圧倒して出ていったデンコウアンジュは、まさに蛯名の腕。

蛯名にとっては浜中など「ひよっこ」のようなもの。

30年選手と10年選手のキャリアの差。

 

蛯名ほどの名手でも、最近は騎乗馬に恵まれない。

今さら性格云々もないだろうに、どうしたものか。

蛯名さんは豊さんと同世代でなかったら、大変な名手だったのにね。

 

Banner

 

2017年5月14日 (日)

2017ワンコイン予想150

2017ワンコイン予想150

東京11R、ヴィクトリアマイル

◎ジュールポレール (3着)

〇ミッキークイーン (7着)

馬単 3→2,5,7,8,11

馬単 11→3

 

ジュールポレールを狙う理由、

前走、直線半ばでグイッと抜け出した脚。あれはマイラーの脚。

追い出してからのめったらしいが、府中の馬場なら今度は大丈夫。

ミッキークイーンは強いが、負かすとしたらこの馬だけ。

 

Banner

 

2017年5月12日 (金)

2017ワンコイン予想143-149

2017ワンコイン予想143

新潟9R、500万芝

◎ヴェネト (1着)

馬単 2-4,7,10,11,12

 

2017ワンコイン予想144

京都9R、蹴上特別

◎ジョーダンキング (2着)

馬単 2-1,3,4,5

 

2017ワンコイン予想145

東京9R、夏木立賞

◎グローりーハンター (5着)

3連単 3,4,8 BOX

 

2017ワンコイン予想146

東京10R、緑風ステークス

◎パフォーマプロミス (2着)

3連単 3,8,11 BOX

 

2017ワンコイン予想147

京都11R、都大路ステークス

◎ミッキージョイ (6着)

3連単 3,4,5 BOX

 

2017ワンコイン予想148

東京11R、京王杯スプリングカップ

◎ロサギガンティア (10着)

枠連 2-3,4,5,6,7,8

 

2017ワンコイン予想149

京都12R、1000万ダ

◎ペプチドアルマ (12着)

単 1

 

ひとつくらいは当たって。

Banner

 

2017年5月11日 (木)

テンバガー

テンバガーって知ってますか?

株価が10倍になることを言うのですが。

 

実はこれに挑戦してる株があります。

3923 ラクス

名前がいいでしょ? 楽して儲かりそうで。

Ws000018


今年の1月に1301円で300株だけ購入。つまり39万円の投資。

5/11現在、2155円。まだ2倍にもいってないけど、NISA口座は5年間非課税なので、その間はずーっと寝かしとくつもり。10倍株を夢見て。

 

なんでこんなことを書いてるかというと、実はこの株、明日が決算なのです。

希望としては明日を境に一段高して欲しい。

 

自分への備忘録として書きました。

上がっても下がってもジタバタしない。

10倍になったら売る。

 

倒産したってマイナス39万円。

ひと口、馬を買ったと思えば。

    

Banner

 

«デムーロ騎乗停止

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年の実績


  • Ws000105

2016年の実績


  • Ws000095

2015年の実績


  • Ws000078

2014年の実績


  • Ws000028

2013年の実績


  • Ws000007_3

2012年の実績


  • Ws000065

2011年の実績


  • Ws000018

    Img_288130_1250868_11_2

2010年の実績


  • Ws000049_2

    Sexy0019_7

2009年の実績


  • Ws000066

    Msg00517

2008年の実績


  • Ws000034

    Keiba08ss_2

無料ブログはココログ

↓当たったらクリック↓