フォト

勝利の歴史


  •  

     

     

     

ラフィアン収支


  • Ws000043
    Ws000044
    Ws000045
    Ws000046
    Ws000047
    Ws000001

ウイン収支


  • Ws000002
    Ws000003
    Ws000004
    Ws000005
    Ws000007

最近のトラックバック

2018年2月23日 (金)

宮原知子選手

感動的な演技でした。
「あれでメダルに届かないのか・・・」
可哀相すぎる。
 
夜、家に帰ってきて結果だけを知った人は、
「なんだ、4位か」
とがっかりするでしょうけど、そんなもんじゃないですよ。
あの演技を見て、ウルっとこない人なんて絶対にいない。
それほど素晴らしい、渾身の演技でした。
 
宮原選手は、うちのタイ娘に顔が似てるんですよ。
だからついつい、自分の娘を見るような感じで応援してしまう。
近くにいたら絶対に抱きしめてる。
 
胸を張って、堂々と日本に帰って来てください。
羽生選手に国民栄誉賞をあげるなら、宮原選手にあげたって全然おかしくないさ。
感動の度合いは全く変わらない。
 
金メダルを取ったロシアの選手。
確かにうまいですよ。完璧。
でもねー、あの演技に感動しましたか?
私は全く白い目で見ていた。
 
前半、全くジャンプを飛ばない。
チンタラチンタラ時間つぶし。
そして後半、お約束のジャンプのオンパレード。
若いんだから、ベテラン選手より体力があって当たり前じゃん。
そんな得点システムがおかしすぎる。
 
1986年の天皇賞春。
岡部騎乗のクシロキングは3番人気。
でもねー、誰が見たってマイラー。
ロードカナロアが3200を走るようなもん。
 
しかし岡部はうまかった。
前半、とにかくチンタラチンタラ走らせる。馬なりで走らせて何もしない。
そして最後、マイルの上がり勝負に持ち込んできっちり差し切り。
まさに岡部マジック炸裂。
勝ちタイム、3.25.4。前年のシンボリルドルフより5秒も遅い。
 
昨年のキタサンブラック。
3.12.5の大レコード。
テンからガンガン先行し、堂々と勝ち抜ける。
これぞ名馬。
 
前半からガンガン攻めていき、渾身のガッツポーズで締めくくった宮原知子選手。
私にはどの選手よりも輝いて見えた。
羽生選手以上の感動。
 
宮原選手はキタサンブラックほどの迫力はないけど、マイネルハニーですよ。
まさに叩き上げ。今週はこれだな。
女子フィギュアを見ていてこんな連想をしてるのは私だけ?
 
 

2018年2月20日 (火)

高木美帆選手

すごいね。女子パシュート。
彼女ひとりいれば、金メダル取れそうな感じ。
 
それよりすごいのが清水宏保氏の解説。
言ってることのレベルが違う。
まるで武豊さんの競馬解説を聞いてるかのよう。
 
その道の頂点を極めた人は、さすがに我々凡人とは違うよね。
目のつけどころが違いすぎ。感心することばかり。
二人とも、女にはだらしなくても?こと自分のホームグラウンドでは、圧倒的な実力者。
さすがレジェンド。
 
高木美帆選手がガンガン先行して、後ろがちぎれるような光景は、まるで競輪みたい。
昔の太田真一だな。
パシュートは先行入れ替わりだから、後閑信一⇔稲村成浩かな。
いや、高谷雅彦⇔金古将人か。
 
我々凡人はこうやってデタラメな解説をするのが好きだけど、こういうのは金が絡むととくにひどくなるよね。
馬に乗ったこともないような人間が、ジョッキーの乗り方をボロクソに批判したり。
 
私はもう、何年も前からジョッキー批判は一切やめました。
素人がプロに対してあれこれ言うのはおかしいでしょ?
 
ジャンプ競技で、葛西選手を含め活躍できなかったのは実力。
カーリングでランキング上位に勝ちまくってるのも実力。
 
よくバレーボールの試合かなんかで、健闘むなしく負けてしまった場合、会場全体で拍手するでしょ?
あれが健全な応援の仕方だよね。
「あ~あ」とがっかりはするけど、すぐに健闘をたたえて拍手する。
「ご苦労さん、よく頑張った」
 
オリンピックにせよ、競馬にせよ、そうやって気楽に応援してるのが楽しいですよ。
勝つも実力、負けるも実力。
自分の馬が負けたからって、あーだこーだ、ぐじぐじ文句言ってるのはみっともないさ。
 
Banner
 
総理大臣が金メダル取った人にだけ電話してるのはどうなのかね?
予選で負けて泣いてる人に電話するほうが、よっぽど人間らしく思うけど。
 
 

2018年2月18日 (日)

2018ワンコイン予想31-32

オリンピックばかり見ていて、競馬熱は今イチ。
G1くらいはちょっと買いますか。
 
2018ワンコイン予想31
東京11R、フェブラリーステークス
◎テイエムジンソク (12着)
〇ゴールドドリーム (2着)
▲ノンコノユメ (1着)
△サンライズノヴァ (4着)
3連複、10,12,14,16 BOX
人気4頭で決まるとは思えませんが、他に狙いたい穴馬もいないので、平凡な馬券で。
 
2018ワンコイン予想32
小倉11R、小倉大賞典
◎トリオンフ (1着)
馬連 13-3,5,8,10,11,15
ハンデ戦で、こちらのほうが穴を狙えるかも。
 
Banner  
 
オリンピックを見ていてつくづく思うこと。
 
人間、顔が命。
顔がいい人、断然有利。
出場選手にしても、解説者にしても、顔さえ良ければ好感度アップ。
 
大昔ヒットした歌に、こんなのがあります。
「顔が嫌い、顔が嫌い、あんたの顔が嫌いなだけ~」
と連呼する、身も蓋もない歌。
 
 
これを思い出してしまいました。
 

2018年2月15日 (木)

フェブラリーS追い切り

・・・・・・を書こうと思いましたが、やめます。
 
理由は・・・?
 
どの馬も素晴らしいデキで、甲乙つけがたいから。
文章に書いても、あまり意味がない。
 
テイエムジンソクは完璧なデキ。
ゴールドドリームは相変わらず絶好の動き。
ケイティブレイブも素晴らしい。
ノンコノユメも完全に復調している。
 
数年前、16番人気のコパノリッキーが勝ったようなレースですよ。
出るだけでも大変。出てきた馬全てにチャンスがある。
 
フルキチさんは、「あんなのを騎乗停止にしたら文句言ってやろう」と思ってましたが、JRAもうまいこと考えて1週遅れにしたのね。
フルキチさんに運が向いてきたかな。
 
 
冬季オリンピック、日本人選手、すごいね。
何がすごいって、どの選手も皆、自分の実力を100%発揮してる。
皆さん、メンタルが強い。
だから、がっかりするレース、試合がほとんどない。
素晴らしい。
 
競馬の世界も同じですよ。
G1に乗ってくるような人は、選ばれた人たち。
文句ばっかり言ってると、罰があたりますよ。
 

2018年2月13日 (火)

2月11日東京競馬場参戦

3連休中日、天気もいいので東京競馬場へ。
 
武豊さんは、
「パドック見たって走る馬は分からないよ」
と言いますが、せっかく競馬場に来たらパドックを見ないのは意味ないので、自分の目を信じて買いましょう。
 
間に合ったのは3レース、ダートの新馬戦から。
ひと目見て、三浦の3番(2枠)と田辺の13番(7枠)が抜けてる。人気通り。
返し馬の感じから田辺やや有利と見て、
 
Ws000038
 
結果、三浦のブッチギリ。
田辺がなんとか2着を死守して、枠連2-7、710円的中。
1700円が7100円になったので、調子いいかも?
 
第4レース、
1番人気の北村からいってみましたが、いいとこなくハズレ。
 
Ws000024
 
あやしいので、少な目にしておいて正解。
 
第5レース、
内田の14番(7枠)が一本かぶり。
それほど抜けてるようにも見えないけど、まあ世間の皆さんの目を信じてこちらから。
ここは取りたいので、多めにいきましょう。それなりに穴目も押さえて。
 
Ws000025
 
結果、13番人気の浜中が差し込んで1着。
内田さんは絶体絶命だったけど、最後、しぶとく叩き出してくれてなんとか的中。
枠連2-7、4420円(×2)
おっ、2500円が8840円になったよ。
 
 
第6レース、
人気的にはムーアさんの3番、武藤君の2番、隼人君の8番、3頭立ての競馬。
私の目にもそう。
これしか買えないな。多分当たるよ。
 
Ws000026
 
ところがこれが当たらないんだなー。悲しい。
武藤君はいい感じで逃げてたけど、田辺にまくられて万事休す。
まさかのマイナス2000円。
 
第7レース、
先程の6レースが取れなかったので意気消沈。
もう帰ろうと思ったけど、せっかくメインに未来のダービー馬(グレイル)が出るし、そこまで居ますか。
馬券は気持ち程度。今度こそムーアさん、お願いしますよ。
 
Ws000027
 
ムーアさん、1番人気7着。
あの馬、大して走りそうもなかったもんな。人気になりすぎ。
 
第8レース、
ちゃんとパドックを真剣に見ましょう。自分の目が一番。
 
人気は三浦の3番。うん、これは良さそう。
さて、相手は、と。
居ましたよ、素晴らしいデキ、マイネルビクトリー、大知さん。
え? 単勝28倍くらい。
 
この単勝28倍を見ちゃったからね。すぐに弱気の虫が。
結局、こんな馬券しか買えない。
 
Ws000029
Ws000028
 
マイネルビクトリーは大知騎手が軽くまくって、最後人気の三浦と叩き合い。
間一髪の2着惜敗。
複勝、440円。ワイド、790円。
 
このマイネルビクトリー、数年前のラフィアン2次募集馬。(50口)
この年は既に50口のマイネルツィールに出資してたので、泣く泣く出資を断念した馬。
自分はこういう馬が好きなんだよな。パドックを見て、それを再確認した。
ほぼ、ブライアンズタイム産駒、最後の馬。
10歳くらいまで走り続けて欲しいね。
 
第9レース、牝馬の準オープン。
こういうレースは馬を見る血が騒ぐ。
 
パッと見て、自分が好きなのは3頭。
1番、ポールヴァンドル、厚みがあって、まるで牡馬のよう。
13番、ペイドメルヴェイユ、これもいい馬だなー。
そしてもう1頭、8番、メリッサ。
こういうスラっとして足長に見える馬が一番切れるんだよ。
 
Ws000031
Ws000030
 
結果、ミリッサは勝ったけど、他の2頭は太目で動けなかったかな。
 
 
第10レース、ダートのオープン戦。
確実に取りたいレース。
 
人気のベストマッチョ、スピーディクール。
どっちも素晴らしい。どちらかが勝つはず。
 
Ws000032
 
ところがこれが当たらない。
最後、内田さんが3着に残してくれれば、ワイド4-6で元返しくらいにはなったはずですが。
 
そして11レース、共同通信杯。
 
Ws000035
 
グレイル、いい馬だよね。私の目にはG1級。
 
Ws000034
 
ステイフーリッシュ、細いことは細いけど、ステイゴールドならこれでも十分走るのでは?
 
Ws000033
 
ブラゾンダムール、イレ込みはキツいけど、自分はこういう馬が好きなんだな。
 
Ws000036
 
勝った馬はこれ。自分の印象に全くない。
馬を見る目がない、と言われればそれまで。
 
Ws000037
 
10レースがハズレて、ムキになるとろくなことがないので馬券はこれだけ。(8番人気7着)
 
グレイルが何で走らなかったのかは分からない。
お馬さんに聞いて下さい。
 
このレース直前、コースの大スクリーンでクリンチャーが突き抜けるのを見て力が抜けました。
3頭にしぼって、馬券が取れないとは・・・。
ボックスにしないで200円をケチったばっかりに、16450円を取り逃がしましたとさ。
 
今、これを小倉競馬を見ながら書いてますが、火曜日に競馬をやられてもね。馬券を買う気もしない。
一週間に2日で十分。3日でも多い。
3日間開催なんて、競馬ファンは誰も望んでないと思うけど。
 
 

2018年2月12日 (月)

2018ワンコイン予想29-30

2018ワンコイン予想29
東京6R、3歳未勝利
◎アルビオリクス (6着)
馬単 6→1,2,3,11,13
 
2018ワンコイン予想30
東京11R、クイーンカップ
◎ツヅミモン (12着)
馬単 13→1,2,6,9,10,12
 
 

2018年2月11日 (日)

2018ワンコイン予想27-28

2018ワンコイン予想27
京都11R、京都記念
◎レイデオロ (3着)
〇アルアイン(2着)
▲クリンチャー(1着)
3連単 6⇔10→4
3連単 6,10→4→6,10
道悪でクリンチャーの2,3着狙い。
牝馬は3頭紙一重。
どれを買ったらいいか分からない。
 
2018ワンコイン予想28
東京11R、共同通信杯
◎グレイル(7着)
〇ステイフーリッシュ(10着)
▲アメリカンワールド(9着)
3連単 3,9,12 BOX
中谷! チャンスだ! 頑張れ!
 
 

2018年2月10日 (土)

2018ワンコイン予想25-26

2018ワンコイン予想25
小倉9R、あすなろ賞
◎ハナソメイ (9着)
馬連 2-1,3,5,11,12
 
2018ワンコイン予想26
京都9R、こぶし賞
◎ケイアイノーテック (2着)
〇パクスアメリカーナ (1着)
3連単 2⇔14→5,12
 
 
 
 

2018年2月 7日 (水)

鈴木麻優騎手

岩手競馬の鈴木麻優騎手が引退した。
疲れちゃったんだね。ご苦労様でした。
 
Ws000023
 
若くして、彼女が辞めた理由、
何となく分かる気がする。
彼女、競馬が好きなんだよ。
馬、というより競馬。
昔の私と同じ。
 
彼女のツイッターを見ていると、本当に競馬が好きなことがよく分かる。
昔から中央競馬の予想ばっかり載せてる。
じっくり研究して、予想して、馬券を買う。
その行為が好きなんだよね。
馬ももちろん好きなんだけど、それ以上に競馬が好き、っていうか。
 
私が競馬を好きになったのは、当然テレビの競馬中継から。
スピードシンボリとかアカネテンリュウの時代。
 
彼女も同じなんじゃないかな。
例えばメイセイオペラとかを見て、この世界に入ってきたみたいな。
 
馬の世話をして、馬に乗れるようになると、もうそれ以上はないんだよね。
ある程度の域までくると、あとは元に戻って、純粋に競馬をやりたくなる。
昔の私がそうだった。
 
しかし、毎日馬の世話ばかりに追われていると、競馬なんか全然見られない。
それはつまらないのよ。むなしい。
だからどんなに馬が好きでも、飛び込んだ世界から距離を置きたくなる。
 
競馬が好きな人というのは、間違いなく馬券が好き。
それが普通だと思う。
だから馬券を買わなくなった人と話をしても、私はつまらない。
 
麻優騎手は、騎手の世界で限界を感じたのでしょう。
何千万も稼ぐような超一流にはなれないことを。
 
それならただの競馬ファンに戻って人生やり直すのは賢明な選択。
素晴らしいこと。
 
赤見千尋さんが産休に入るので、その後釜かな。
十分かわいいから、前途洋洋だね。
第二の人生、頑張って下さい。応援しています。
 
Banner
 

2018年2月 6日 (火)

大暴落・・・

皆さんと一緒です。
私も大打撃を受けました。
悲しい・・・。
 
そんな時は「山田姉妹」の清らかな歌声を聴いて、癒されましょう。
 
 
 
 

«ダノンマジェスティ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2017年の実績


  • Ws000061

2016年の実績


  • Ws000095

2015年の実績


  • Ws000078

2014年の実績


  • Ws000028

2013年の実績


  • Ws000007_3

2012年の実績


  • Ws000065

2011年の実績


  • Ws000018

    Img_288130_1250868_11_2

2010年の実績


  • Ws000049_2

    Sexy0019_7

2009年の実績


  • Ws000066

    Msg00517

2008年の実績


  • Ws000034

    Keiba08ss_2

無料ブログはココログ

↓当たったらクリック↓

勝手にリンク


  •